自分の種を見つけよう

現在、めぐカフェの就労体験に参加している実習生(K・S・T)の3名です。

今回は、めぐカフェの就労体験の前に実施している『ガールズ講座』について紹介したいと思います!

~ガールズ講座とは~

女性だけの講座なので、「安心・安全」が守られている場所です。

↓ 一つでも当てはまったら是非・・・

・このままだと自分が居心地がよくないと思っている人

・動きたくても動けずにいる人

・誰かと話したい、仲間が欲しい人

・外に出たい人

~この講座を受けて私たちは変化した!~

・無理せずできる環境だから、最初は緊張していたグループワークが段々と楽しめるようになった。

・アサーティブネスの講座で、相手だけでなく自分のことも大事にするきっかけにつながった。

・先行く先輩の体験談では、「私たちが幸せになること自体が、世の中を変えていくことになる。」という言葉に元気づけられ、私も幸せになっていいんだと自信が持てた。

~ガールズ講座のイチオシポイント 🙂 ~

・自分の意見が言える場所で、思い切って話せます。

・「今は言いたくないな・・・。」という時はパスもOK!

・様々な先生の「いい言葉」を聞ける場所で、新たな発見にもつながります!

・秋の講座では、「しごとと私について考えてみよう」や「しごとと私について聴いてみよう」に力を入れる予定です。

ガールズ講座の中で、私たちは思っていたよりも傷ついていたのだということに気がつきました。それが、講座の中で様々な「いい言葉」を聞けたことで良い発見につなげていくことができました。

「これならできるかも!」と少しでも思えたら、是非来てほしいです!

秋の講座情報はこちら

実習生K,S,T

 

めぐカフェの魅力

こんにちは。今回、就労体験に参加している実習生(S・K・I)です。

今回は、めぐカフェの魅力について語っていきたいと思います。見ていただけたら嬉しいです。

めぐカフェの魅力:その1
「スープやパンもありますが、それ以外にも紅茶や期間限定の食べ物が美味しいところ」

まずは、やっぱりスープなんですけれど、スープが美味しいです。ポタージュと野菜のスープの2種類がありますが、どちらにもいい所があります。あとは紅茶ですが、紅茶はそのままでも十分美味しいのですが、セルフサービスの所に置いてあるスティックシュガーとガムシロップとミルクを1個ずつ入れて飲むと更においしいんです。

めぐカフェの魅力:その2
「お茶をしながら本を読む事ができます」

お茶を飲みながら本を読む事ができるのはめぐカフェの魅力だと思います 😛
めぐカフェにはたくさんの本が置いてあります。親子連れでいらっしゃる方も多いのでお子様のための絵本や雑誌、資料室には様々な内容の本が種類ごとに置かれています。新刊の本も随時入ってきています。
家に帰ってゆっくり読みたいなと思ったら、貸し出しも可能です。
今の自分にぴったりの本がきっと見つかると思います ♪
ぜひめぐカフェに来てゆっくりお茶しながら本を読んでみるのはいかかでしょうか。

めぐカフェの魅力:その3
「交流ラウンジ内のミニギャラリー」

期間で変わっていきますが、ただ今の展示は 1987年 から 1992年 までの「フォーラム通信」のバックナンバーです。
1987年の横浜市女性協会(のちの横浜市男女共同参画推進協会)設立当初から発行されている情報誌です。
写真の一番手前のポスターには「自立した女性・自立した男性を目指す人を応援する」と書かれていました。
現在もフォーラム通信はありますが、30年のあゆみを見てみると昔から応援されていたような気持になりませんか?
また、期間ごとに展示は変わっていくので興味があるときにお越しいただければ幸いです。

ここのギャラリーは出展社も募集しております。
1週間3,000円で出展できるようです。詳しくはフォーラムにチラシが置いてありますよ♪

以上、実習生の考えためぐカフェの魅力でした。

ぜひ、一度足をお運びください。

実習生、S、K、I

カフェ実習2ヶ月を振り返って

現在めぐカフェで実習中のMです。
ステップ2の実習が始まって約2ヶ月が経つので、今までの振り返りを書きます。

ステップ2の実習をするにあたって、前回のステップ1から間があいていたので業務の流れや手順を忘れてしまっていないか、またカフェの作業やお客様に対して接客がちゃんとできるかが不安で緊張していました。

実際に週2回ほど実習を続けていく中で、最初はカフェ作業を一つ一つ確認しながら覚えることで精一杯なときやお客様が続けていらしたときなど慌てて焦ってしまうときもありましたが、その都度スタッフの方がフォローしてくださりご指導してくださったおかげで、段々と業務の流れや手順を把握することができ、落ち着いて余裕を持って行動することができてきて、前向きに実習に取り組めています。

今後残りの実習も、お客様に対しての声掛けや対応の接客などさらにできることを増やして、自分に自信が持てるようになりたいです。
また、実習終了後のことも意識しつつ、お客様に少しでも気持ち良く過ごしていただけるように、その都度自分がお客だったらどう思うかお客様の立場になって考えながら、臨機応変に行動することなども積極的に挑戦して頑張りたいと思います。

実習1ヶ月をふりかえって

 めぐカフェ実習中のKです。実習生をはじめて約1ヶ月経過したので、少し振り返りをします。
 
 ステップ2が始まる前は、正直怖い気持ちが強かったです。なぜならステップ1の実習が終了してから時間が経っていたため、忘れてしまっていることが多かったからです。なのでミスをしたらどうしよう、ちゃんと上手くできるだろうかと不安に考えてしまっていました。緊張して、ネガティブになっていました。

 4月からステップ2が始まり、1~2週目ごろはやはりミスが多く、スタッフさんにほとんど助けていただきました。ミス続きで落ち込む毎日でした。しかし3週目頃から段々と業務の流れを把握できるようになってきました。周りを確認する余裕が生まれてきました。少しずつ自分一人でできることも増えて、自信になっていきました。

 しかしまだまだ毎回ミスはしてしまいます。伝票を勘違いしていたり、手順が悪く作業に時間が掛かってしまったりと、数えればきりが無いです。いつもスタッフさんに助けていただき、感謝と反省の日々です。

 1ヶ月が経ち、気持ちの変化を感じました。初めはネガティブになっていましたが、今は前向きな気持ちで実習に挑めるようになってきました。例えミスをしても、それを次に活かそうと考えられるようになりました。ミスから学び、次に繋げていくことで、上達できるようになりたいです。また最近はチームの一員として、スタッフとしての責任感も出てきました。

 この就労体験では日々学ぶことが多く、働くことの大変さや喜びを感じ、充実感があります。残りの2ヶ月も積極的にチャレンジして、頑張りたいと思います。

 
 

実習1ヶ月を振り返って

めぐカフェ実習中のHです。
実習を始めて約1ヶ月経過したので少し振り返りをします。

・実習を始めて不安、心配だったこと
接客業は未経験だったので、自分にカフェの業務が務まるかどうか不安で仕方がなかったです。
またステップ1と違って実習の期間も長いため、休まずに参加できるか心配でした。

・実習をやってみて
最初の頃は緊張がひどく気持ちが焦ってしまい、失敗ばかりでした。
うまく作業ができない自分に対して苛立ち落ち込むことも多かったですが、カフェスタッフの方のフォローのおかげで何とか実習を続けることができています。最近ではできることが少しずつ増えてきて、小さな自信もつきました。
振り返ってみるとあっという間の1ヶ月でしたが、これからも頑張りたいと思います。

実習生H

2月の営業日

今年も1ヶ月が過ぎ、

もうすぐ2月になりますね。

営業カレンダー2017年2月

ただいま、めぐカフェでは

期間限定☆手作りゆずジャムの販売をしております。

ゆずジャムポップ2

一回分から販売しておりますので

是非めぐカフェでランチやお茶の際に

パンにつけたり紅茶に入れて召し上がってみてください♪

カフェ営業日&イベントのお知らせ

めぐカフェ実習生のM.Hです。

今日は気温が暖かったですが、風が強かったですね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、めぐカフェでは来週から通常のスープセットの販売を再開致します。

通常は月曜定休ですが、30日(月)は特別営業致します。(31日(火)はお休みさせて頂きます。)

DSC09463

また、現在交流ラウンジでは、月曜シネマ「先生と迷い猫」の上映に伴って、猫に関する本を集めたコーナーを設置しました。是非ご覧ください。

DSC09467

まだ少し先ですが、2月25日(土)は、

ガールズ応援チャリティーセミナー『ミスが減る!一歩先行く仕事術』を開催します。

現在、申込み受付中!

詳細はコチラ

電話、インターネットで受付しています。

多くの方のご参加をお待ちしております。

めぐカフェ実習にむけて

こんにちは 😛 めぐカフェ実習生ステップ1の実習生S.Y.Yです。

寒い季節に実習が始まりました。

DSC02323_1

こちらが実習先のフォーラム南太田の玄関前です。今までの実習は座学で行われました。

初日は心構えや食品衛生、体調管理や身だしなみ、接客の基本について教えていただきました。

二日目は挨拶やコミュニケーションについて、そして一日のカフェ業務の流れなどについて説明を受けました。

三日目は集客についてみんなで考えました。実際に現場を見て、お客様の目線に立って、環境がより良くなるために工夫を考えました。最後にそれぞれアイディアを発表し、共有しました。

四日目は情報発信について習いました。ブログやツイッターについてのルールを確認しました。二つのグループに分かれて、実際にこのブログを投稿しました。

DSC02325

今までこんな感じで研修を受けて来ました。

そしてこれからいよいよカフェ実習が始まります 🙂 !!

 

DSC02324

こちらが、実習先のめぐカフェです。

期待している事は、いろいろな年齢層の方々と会話をして、接客を通して、コミュニケーション力を付けて、社会にちゃんと慣れるためにめぐカフェに期待しています。

不安な事は、これから体験させてもらうに当たって、接客業で失敗してしまうんじゃないか、ちゃんとお客様との対応が出来るか不安など、いろいろ心配な事や、不安な事があります。

でも、このめぐカフェステップ1でいろんな事を学び、多くの事を教えてくださった人達の為、精一杯めぐカフェ実習を頑張りたいと思います。S.Y.Y

 

マルシェ開催中です

今日はとても空気が冷たいですね

めぐカフェの温かいスープはいかがですか?

めぐカフェは今日が年内最後の営業です。

dsc02160m

また、今日はめぐカフェで使っている神奈川県産のおいしい野菜を

マルシェの野菜市で購入することもできます。

n

ぜひおこしください

これまでのめぐカフェ実習を振り返って

めぐカフェの就労体験で実習中のOです。

めぐカフェの就労体験を始めて早くも1ヶ月半が過ぎました。

時間の流れがとても早く感じます。

はじめは、カフェの業務を覚えることでいっぱいいっぱいでしたが、

少しずつ余裕をもってお手伝いできるようになってきました。

めぐカフェのみなさんはとてもやさしく教えてくださるので、

やりがいも感じられ、積極的に取り組むことができました。

働くというイメージが全く持てなかった私が、

今後どのように働くか前向きに考えられていることに、とても驚いています。

あと数回で実習は終わってしまいますが、

気を抜かずに最後までやりとげられるようがんばりたいです。