自分の種を見つけよう

現在、めぐカフェの就労体験に参加している実習生(K・S・T)の3名です。

今回は、めぐカフェの就労体験の前に実施している『ガールズ講座』について紹介したいと思います!

~ガールズ講座とは~

女性だけの講座なので、「安心・安全」が守られている場所です。

↓ 一つでも当てはまったら是非・・・

・このままだと自分が居心地がよくないと思っている人

・動きたくても動けずにいる人

・誰かと話したい、仲間が欲しい人

・外に出たい人

~この講座を受けて私たちは変化した!~

・無理せずできる環境だから、最初は緊張していたグループワークが段々と楽しめるようになった。

・アサーティブネスの講座で、相手だけでなく自分のことも大事にするきっかけにつながった。

・先行く先輩の体験談では、「私たちが幸せになること自体が、世の中を変えていくことになる。」という言葉に元気づけられ、私も幸せになっていいんだと自信が持てた。

~ガールズ講座のイチオシポイント 🙂 ~

・自分の意見が言える場所で、思い切って話せます。

・「今は言いたくないな・・・。」という時はパスもOK!

・様々な先生の「いい言葉」を聞ける場所で、新たな発見にもつながります!

・秋の講座では、「しごとと私について考えてみよう」や「しごとと私について聴いてみよう」に力を入れる予定です。

ガールズ講座の中で、私たちは思っていたよりも傷ついていたのだということに気がつきました。それが、講座の中で様々な「いい言葉」を聞けたことで良い発見につなげていくことができました。

「これならできるかも!」と少しでも思えたら、是非来てほしいです!

秋の講座情報はこちら

実習生K,S,T

 

めぐカフェの魅力

こんにちは。今回、就労体験に参加している実習生(S・K・I)です。

今回は、めぐカフェの魅力について語っていきたいと思います。見ていただけたら嬉しいです。

めぐカフェの魅力:その1
「スープやパンもありますが、それ以外にも紅茶や期間限定の食べ物が美味しいところ」

まずは、やっぱりスープなんですけれど、スープが美味しいです。ポタージュと野菜のスープの2種類がありますが、どちらにもいい所があります。あとは紅茶ですが、紅茶はそのままでも十分美味しいのですが、セルフサービスの所に置いてあるスティックシュガーとガムシロップとミルクを1個ずつ入れて飲むと更においしいんです。

めぐカフェの魅力:その2
「お茶をしながら本を読む事ができます」

お茶を飲みながら本を読む事ができるのはめぐカフェの魅力だと思います 😛
めぐカフェにはたくさんの本が置いてあります。親子連れでいらっしゃる方も多いのでお子様のための絵本や雑誌、資料室には様々な内容の本が種類ごとに置かれています。新刊の本も随時入ってきています。
家に帰ってゆっくり読みたいなと思ったら、貸し出しも可能です。
今の自分にぴったりの本がきっと見つかると思います ♪
ぜひめぐカフェに来てゆっくりお茶しながら本を読んでみるのはいかかでしょうか。

めぐカフェの魅力:その3
「交流ラウンジ内のミニギャラリー」

期間で変わっていきますが、ただ今の展示は 1987年 から 1992年 までの「フォーラム通信」のバックナンバーです。
1987年の横浜市女性協会(のちの横浜市男女共同参画推進協会)設立当初から発行されている情報誌です。
写真の一番手前のポスターには「自立した女性・自立した男性を目指す人を応援する」と書かれていました。
現在もフォーラム通信はありますが、30年のあゆみを見てみると昔から応援されていたような気持になりませんか?
また、期間ごとに展示は変わっていくので興味があるときにお越しいただければ幸いです。

ここのギャラリーは出展社も募集しております。
1週間3,000円で出展できるようです。詳しくはフォーラムにチラシが置いてありますよ♪

以上、実習生の考えためぐカフェの魅力でした。

ぜひ、一度足をお運びください。

実習生、S、K、I

めぐカフェ就労体験(ステップ1)夏 スタートしました

年に2回実施している、めぐカフェ就労体験(ステップ1)がスタートしました。

ステップ1(夏期)は7月~9月というとても暑い時期に実施となります。
熱中症対策など、体調管理が大切な時期。

全10回のうち、2回が終わりました。
前半の2回は座学中心でしたが、これからはスタッフとして
いろいろ考えたり、情報を発信したりする内容となっていきます。

実習生の感想などもご紹介していきたいと思います。

実習生がブログを作成する内容もありますので、お楽しみに!

ご飯メニュー

毎週木曜日はごはんメニューを提供しています。

本日はカレーでした!

ライスはカレーには珍しい雑穀米。

普段のスープとパンのセットだと物足りない方には

ご飯メニューオススメです。

しそジュース

蒸し暑い日が続いています。

湿度も高くじめじめと・・・

体力も落ちやすい時期ですが、めぐカフェでは

そんな疲れも吹き飛ばす『しそジュース』を販売中です!

しそには様々な効能があり、夏バテにはとても効果があるようです。

継続すると良いようです。

私も夏の暑さに負けないよう、継続したいと思います。

皆さまも、めぐカフェ利用の際は是非お試しください。

7月の営業日

7月になりました。
今年も半分が過ぎたと思うと、早く感じられます。

めぐカフェは7月は4日(火)より営業します。
4日から夏期限定メニュー「アイス」、「しそジュース」も販売開始しますので、お試しください。

めぐカフェのお休みは分かりづらく、その月の5回目の同じ曜日はお休みというかたちになっています。
毎月、1日か2日はそのようなお休みの日が発生しているのですが・・・

今回の7月は完全に土曜日・日曜日・月曜日のみお休みとなっております。

(予告) 夏期限定メニュー

いよいよ梅雨も半ばに入り、蒸し暑い日も続いています。

めぐカフェでは、夏期限定メニューとして『アイス』『しそジュース』
販売を7月4日(火)より開始します!

アイスは横浜市内、東戸塚にある牧場(肥田牧場)のアイスを使用しています。
アイスの上にグラノーラをトッピングしてさくさく食感も楽しめます!

しそジュースは手作りしています。
炭酸で割ることでスッキリさわやかな爽快感です。

インターネットなどで調べてみると・・・
『しそジュース』は夏バテ防止疲労回復にとても良いみたいです!

具体的な効能は『アレルギー症状の改善』『殺菌作用や胃腸回復』
さらにはダイエットにも良いらしいです。

是非お試しください!

実習を終えて・・・私の変化(絵で描いてみました)

4月から6月の実習(20日)を終えて、絵で表現することが
上手な方が、自分の当時の心境や変化などを振り返りながら
30コマの絵を使って表現してくれました。

どのような心境で実習に参加したか、、
実習を進めるうちにどのような変化があったか

とても分かりやすく表現してくれています。
どうぞ、ごらんください。

(画像を2回クリックすると拡大されて文字まで読めます)

ふり返りについては、絵が得意という話は聞いていたので、
最終日に参加前の自分、参加後の自分といった絵くらいちょっと
お願いしたいと話をしていたら、家などでこのような作品を
自分で考えて書いてきてくれました。

絵で見れるということはとても分かりやすく伝わりやすいので、
多くの方に見て頂きたいと思います。

ステップ2実習生修了インタビュー

4月~6月までめぐカフェの20日間の実習に参加していた方
全員、全日程参加で無事実習を修了されました。

ガールズ講座からステップ2まで経験して
ステップ2に進んでみようと思ったきっかけや体験して感じたことなど

少しだけインタビューしてみました。

【インタビュー】
Q:実習のステップ2(20日)にはなぜ進んでみようと?
A:(Aさん)今まで働いた経験がなくて、負い目を感じたり、
  働こうと考えても自信がなく、少しでも働くことにつなげていきたいと思って。
  (Bさん)ステップ1(10日)の時よりも自信を持ちたいと思って・・
Q:ステップ2でやってみたかったことは?
A:(Aさん)ステップ2では接客に挑戦して人に慣れる体験をしたい
  (Bさん)できることを増やして自信を持てるようになりたい
Q:ステップ2やってみてどうでしたか?
A:(Aさん)少し人に慣れることができました。また、働くことに意欲が湧き、
  チャレンジしてみたいと思えるようになった。働くイメージを持つことができた。
  (Bさん)自分にできることがどんどん増え、達成感を感じました。
  そして、自分にもできることがあるんだと自信になりました。
Q:次に挑戦したいことなどありますか?
  (Aさん)接客の分野などでアルバイトに応募していきたいと思っています。
  (Bさん)アルバイトへの応募を考えています。

実際に就労体験の間、様子を見ていると本来持っている力をもとに
自分たちで気づき、挑戦しみるみる変化していきました。

声の大きさや作業のスピードももちろんですが、
顔の表情が緩み笑顔が増えて自信が出てきている
様子がとても印象的でした。

より多くの必要な方に情報が届くと良いと思っています。

『自分の人生が大きく変われるきっかけに・・』ガールズ講座・めぐカフェ修了者による体験談

2015年の秋にガールズ講座を受講した修了生が4月のガールズ講座で体験談を話してくれました。

ガールズ応援サイトに掲載されています。

現在の状態からそれまでの経緯。

ガールズ講座やめぐカフェ就労体験に参加してなど、どう変化したのかとてもイメージができる内容です。

本文はこちらhttp://girls-support.info/voice/1973